本文へスキップ
北まちネットへ
建築確認取消し審査請求の裁決結果のご報告
裁決結果は、『開発非該当判断を伴う住民の請求棄却』

2011年12月12日に提出していた幸福の科学学園・関西校の校舎・寄宿舎棟の建築確認取消し
審査請求に対し、滋賀県大津市建築審査会で結審された裁決の通知が2012年6月1日に行われ、
『開発非該当判断を伴う請求棄却』であることが判明しました。

これまで、今回の審査請求にご支援・ご協力いただいた仰木の里住民のみなさま、
とりわけ委任状署名に協力頂いた8,300名を超える方々に対し、御礼申し上げます。

なお、6月1日の裁決を受け、同日、仰木の里まちづくり連合会(まち連)では、各種マスコミに対する
記者会見を実施し、請求人の見解を説明させていただきました。

当ホームページでも結果のご報告として、裁決書を掲載させていただきます。

[建築確認取消し審査請求に対する裁決文]
裁決文

また、仰木の里にお住まいのみなさまには、まち連だより号外を発行し、結果をお伝えすべく、
現在、各自治会を通じて各戸配布中です。

[まち連だより2012年6月号外]
まち連だより2012年6月号外